ビデオテープの番組をデジタル化したい!

VHS 生活に関する解決

昔撮りためたビデオテープがいっぱいある…。
そんな人は多いですよね。

例にもれず当ブログ管理人のわたくしもそうです。

自分にとっては貴重な映像だし、捨てるには勇気がいる。
いつか見るかもしれない…と思って取っておいています。

昔の紅白歌合戦とか子供のときの家庭用ムービーとか‥捨てられない映像がいっぱいなのです^^;

でも、困ったことがビデオテープの劣化です。
テープが伸びてしまって再生さえできない、なんてこともありますあります。

ということで、ビデオ→デジタル化は早めに行った方が良さそう。

VHSをデジタル(DVDに残す)に残すためにはどうすればいいか?

方法はいくつかあります。

1.ビデオとDVDレコーダー一体型のデッキを購入する

★ポイント10倍&送料無料★ VHSビデオをダビングできるDVDレコーダー 【暮らしの幸便 新聞掲載 72997-1】vhsダビングボックス vhs DVD ダビング VHS DVD 一体型 レコーダー VHS ビデオデッキ DVD録画 ダビング ビデオ DVD-R ダビング ビデオダビングボックス VHS 楽天 通販

価格:29,800円
(2015/5/25 19:47時点)

このようなデッキを購入するとビデオの映像をDVD化できます。
ただし、ビデオテープをずっと再生していかなくてはいけないものもありますので、ダビングは夜中に行った方が良さそう。

また、こういった一体型のデッキは年々品薄になっていることも多く、新作として出るのも少なくなってきているので、ご購入は早めにした方が良さそうです。

2.ビデオデッキのみ持っている場合はハブ型の機器を使う

ビデオデッキ、DVDデッキやハードディスクのみ、それぞれ単体で持っている場合は、ハブ型の機器を使って、とりあえずデータ化するのが手軽です。

VHSダビングボックスは、直接DVDには焼けませんが、ビデオテープの映像をSDカードかUSBメモリに保存できます。

SDカードやUSBメモリは別途用意する必要はありますが、DVDデッキやハードディスクでSDカード、USBメモリを読ませることができるので(機種による)、テレビでの再生も可能です。

また、DVDレコーダーやハードディスクでは、SDカードやUSBメモリーのデータをDVDに保存できる機能があるのがほとんどなので(機種による)、一旦デジタル化するのが良いでしょう。

VHSデッキ→DVDレコーダー/ハードディスクをつなげるような手間がないので比較的手軽です。

詳細URL→ http://www.sourcenext.com/cp/h/1505/26_vhs/?i=mail_ye

3.VHS→デジタル化サービスを使う

店頭でビデオテープをDVD化してくれるサービスがあります。

写真プリントショップなどで行っている場合が多いです。
1本1本料金がかかりますので、大量のビデオテープを依頼するのは難しいで、大切な1本を依頼するのがいいでしょう。

料金相場は1本3000円~5000円前後ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました