液晶テレビが汚れてシミになった!コーティングはどう復活させる?

生活に関する解決
By: Alan_D - CC BY 2.0
スポンサーリンク
By: Alan_DCC BY 2.0

小さなお子さんが汚れた手で液晶テレビの画面を触ったりして、画面の表面が汚れてしまった場合の対処方法ですが、よくやってしまう間違った方法として家庭用洗剤を吹き付けてしまったり、水ぶきすること。

水ぶき、洗剤はNGです!

なぜなら、テレビの表面はコーティングがされており、コーティングごと落としてしまうからです。

そうするとテレビ画面がまだらになってしまいます。

テレビを付けているときはさほど気になりませんが、テレビを消した際に黒い画面に濃淡になっていたり、白っぽくなってしまいます。

我が家はこうなりました(泣 ※画像はプラズマテレビです。

シミになったテレビ

画面下がムラになっているのが分かると思います。

本来、こうなる前にどうすればいいか、の対処法ですが、
まず、柔らかい布でふき取るか、油汚れが染み付いてしまっている場合は、専用のテレビクリーナーを使いましょう。

液晶テレビならばパソコンのモニタのクリーナーでも大丈夫です。

スポンサーリンク

コーティングを落としてしまった場合はどうする?

ただ、既に時遅しで、水ぶきや掃除洗剤を拭いてしまってコーティングが取れてしまっているという場合ですが、このコーティングを均一またコーティングし直すというのは無理です。

修理に出すと液晶部分の取り換えになるので7、8万するそうです。

そうなれば買換えしかありませんよね。

私の場合はちょっと大き目のテレビを奮発して買ったので20万くらいしました^^;これは諦められません。

液晶コーティングスプレーで隠す

で、コーティングがはがれてしまったら、再度コーティングするようなクリーナーはないのかとあれこれ試してみたところ、この洗剤がよいようです。

クリーンブライト
これは液晶のコーティング剤で、コーティングがはがれたのだから、またコーティングすればいいじゃない!という発想から試してみました。

私の場合、これを使ったら、(気持ちですが)ちょっと…いいかも!!

完全に治ったわけではないですが、画面のモヤモヤ感は取れた気がします。

ただ、この「クリーンブライト」という商品は探してみましたが、もう販売していないようです。

もし、気になる方はアマゾンなどで「液晶テレビ コーティング」などで調べてみてください。

保護フィルムを貼ってごまかす

もし、ムラが出来て、テレビを付けた際にはそれほど気にならない程度なら、保護フィルムを貼るとムラももう少し隠せると思います。

パネルではなく、ピッタリ貼るタイプのフィルムの方が効果があるかと思います。

液晶テレビの保護用品はフィルムとパネルの2種類あり、フィルムは張るタイプ、パネルはテレビ本体にアクリル上のボードをひっかけて保護するタイプですが、コーティングがはがれてムラになっている場合は、直接貼るタイプの方がムラを隠せると感じます。

上記は43インチと50インチをご紹介しましたが、ご自分のテレビのインチと丁度良いものを選ぶか、少し大き目を購入してカットして使うのも手です。

ムラになったテレビは捨てないで再活用する

どうしてもムラが取れない場合は、買い替えを選択すると思いますが、古いテレビは捨てると粗大ごみの料金や家電のリサイクル料金が必要になったり、捨てるのにお金がかかることが多いです。

通常通り映るのであれば、メルカリなどに安く出品して購入してもらうのも手ですが、(インチに寄りますが)送料がそこそこかかるはずです。手間も時間もかかってしまいます。

そこで、古いテレビは取っておいて新品を購入時の「買い替え割引」に使うのが良いでしょう。

これは買い換える時に5000円くらい割引してくれる家電量販店のフェアなどです。※対象製品がある場合もあります。

これなら同時に引き取りもしてくれるので、新品も安くなって、捨てる手間もなく一石二鳥です。

どうしてもムラになってしまって、テレビを買い替えることになった場合に参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました