複数のGmailを見やすくフォルダに仕訳して整理する方法

Gmail歯車マーク画面 PC操作に関する解決

ひとつのGmailアカウントで複数のGmailを作る方法を以前、投稿しました。

ひとつのGmailアカウントで複数のメールアドレスを作りたい!
複数のGmailアドレスが欲しいときってありませんか?例えば、ツイッターアカウントを複数作りたいとき、期間限定で別のメールアドレスが欲しいとき、ちょっとした使い分けをしたいとき、仕事やプライベートで分けたいときなど、意外と様々な場...

ただ、この方法だけですと、「ひとつのフォルダ」に「複数のGmail宛のメール」が一緒に入ることになりますから、せっかくメールアドレスを分けたのにどのメールアドレス宛に送られたのか、見分けがつかなくなりがちです。

そこで、Gmailのフィルタ機能を使って、仕訳を自動でします。

仕訳をすることによって、どのメールアドレスへ送られたメールなのかが分かりやすくなり、過去のメールを探すときにも役立ちます

また、このフィルタ機能はメールアドレス毎に振り分けるだけでなく

・送信元別に
・タイトル別に
・タイトルや内容に含まれる文字列毎に

と細かく設定でき、受信後そのメールをどうしたいか、まで設定できますから、複数Gメールアドレスがない方でも役立つことでしょう。

さて、早速やってみましょう♪

※ここでは、既にGmailを複数設定していることを前提として話を進めています。

Gmailのフィルタ機能を使ってメールを分かりやすく仕訳しよう!

1.Gmailの画面の歯車マークをクリックします。

Gmail歯車マーク画面

2.すべての設定を表示をクリックします。

すべての設定を表示

3.メニューの「フィルタとブロック中のアドレス」をクリックします。

Gmailフィルター

4.画面中央の「新しいフィルタを作成」をクリックします。

Gmail新しいフィルタを作成

5.Toのところに振り分けたいメールアドレスを入力して、「フィルタを作成」とします。この設定では、【このアドレスに送信されたメールを振り分ける】という設定になります。

メールアドレスを入力する

6.この仕訳に対してどうしたいかを設定します。

ラベルを付ける

このメールアドレスにメールを受信した後、どういう動きをして欲しいか、という設定になりますが、ここでは

ラベルを付けるを選択します。

ラベルとは【印】みたいなものです。

もし、今までラベルを作ったことがない場合は、「新しいラベル」を選択して、分かりやすい名前を付けて保存してください。

その後、選択します。

また、上記の画像では既に2件のメールを受け取っていることになっているので、

2件の一致するスレッドにもフィルタを適応する

という文言が表示されています。こちらにもチェックを付けた後、「フィルタを作成」ボタンをクリックします。

その他に「迷惑メールにしない」など複数選択してもOKです。

3.画面の左にフォルダが出来ているはずです!

パソコンでの画面ですが、左メニューに先ほど選択(あるいは新規作成した)ラベルが出来上がっているのを確認してください。

新しいフィルタ

また、受信トレーに入っている受信メールに於いても、先ほど設定したメールには印が付いているはずです。

フィルタの印

ちょっとモザイクまみれで分かりにくいですが、タイトルの横に色がついてマークがあると思います。

4.フィルタの色を変えてみよう

恐らく最初は薄いグレーの帯になっていると思いますが、ちょっと地味なので別の色にしてみましょう。

先ほどできた左メニューのラベルの3点マークにマウスボタンを持っていくと「ラベルの色」が出てくるので選びます。

5.すると先ほどまで薄いグレーだったラベルの部分が任意のカラーに代わるので、薄いグレーより目立ちます!

これなら、分かりやすくなりますね!

ラベルの色

これでいくつもGmailアドレスを作っても、見分けがつきやすくなりますので、ぜひお試しください^^

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました