Windows7のサポート終了。10への移行はどうする?

ウィンドウ7注意文 仕事に関する解決

本日、パソコンを立ち上げたら、まずこのような画面が出て驚きました。

ウィンドウ7注意文はい、そうです。

わたくしWindows7を使っています。

Widows7は2020年1月14日にサポートが終了します。

上記画面で「詳細を見る」ボタンをクリックすると、こちらのページへ誘導されます↓
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/b/windows?rtc=1&activetab=tab:shopwindows10

元々無料でWindow7から10へアップグレードできなかったっけ?

はい、そういう時期もありましたよね。

やたらと10へアップロードせよ、という画面が出てね。

Windows10のリリース直後はプロモーション用に無料のアップグレード提供がありましたが、2016年7月29日で終了したのです。

私は2台のパソコンを持っており、Win8のパソコンを10へアップグレードしたところ死ぬほど遅い・・・。使い物にならない・・

という事態を経験して、メインで使っているWindow7のPCのアップグレードを見送ったのです。

でも、最近になってやたらと10へ移行しろーという話が出て、どうすればよいかと思っていた矢先でした。

そもそも、Win7のままだと何がいけないのか?

サポートが終了するとセキュリティ更新プログラムの提供がなくなり、PCにリスクが生じる、ということが第一のようです。

パソコン自体が使えなくなることはありませんが、悪質なウィルスの観戦やフィッシング詐欺、情報漏えいにさらされることになる、ということらしいです。

個人的にはインターネットに接続しないまま、機能としてWin7を使う(作業用として)なら問題ないとは思いますが、ネットにつなげないのも・・非現実的な感じはします。

では、Windows10にするには一体どうすればいいのか

Microsoftが推奨するには、新しいパソコンを買え、って感じです。

今持っているパソコンのOSだけ変えることもできるけど、Win10を使うには、昔のハードのままだと作業速度低下を招くよ、ということ。(じゃあ、私が無料でWin10niアップグレードしたPCはとんでもなく遅くなってしまったので、ハードが10に追いついてなかったのかもしれない・・)

今のパソコンのままOSだけ変更するには

新しいパソコンを買えといっても、バックアップだったり、ソフトウェアのインストールだったり、色々と面倒なことが多いです。

今使っているパソコンがハードが良い物を使っているのであれば、なるべくOSだけの変更で間に合わせたいもの。また、プレインストールされているソフトも継続して利用したい場合もあるでしょう(Win10でも問題なく動けば、の話ですが)

ただ、今使っているパソコンがWindows10に耐えられるかどうか確認する必要があるようです。

Widows10をインストールするのに適しているシステム要件

プロセッサ:
1 ギガヘルツ (Ghz)以上のプロセッサまたは システム・オン・チップ(SoC)
RAM: 
32 ビット版では 1 GB、64 ビット版では 2 GB
ハード ドライブの空き領域:
32 ビット版 OS では 16 GB、64 ビット版 OS では 32 GB
グラフィックス カード:
DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)
ディスプレイ:
800×600
インターネット接続:
アップデートの実行、一部の機能の利用およびダウンロードには、インターネット接続が必要です。Windows 10 Pro(S モード)、Windows 10 Pro Education(S モード)、Windows 10 Education (S モード)、および Windows 10 Enterprise(S モード)では、デバイスの初期セットアップ(Out of Box Experience または OOBE)中にインターネット接続、Microsoft アカウント(MSA)または Azure アクティビティディレクトリ(AAD)アカウントが必要となります。Windows 10(S モード) からデバイスを切り替えるにも、インターネット接続が必要です。

今使っているパソコンの仕様を知るには?

これらに対して、今現在使っている自分のパソコンのシステムを知るには、デスクトップに出ている「コンピューター」アイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックします。

OSだけ変更するにはWindow10を購入する必要がある

既に無償提供は終了しているので、Window10を購入する必要があります。

HomeとPro、より高い機能のPro for Workstations。

まぁ、個人向けのHOMEで良いかなーと思いますが。

Windows 10 Home 19,360円
Windows10 Pro 28,380円
Windows10 Pro for Workstations 43,052円

HomeとProは、ダウンロード版かUSBでの提供が用意されています。
for workstationsはダウンロード版のみのようです。

OSのみ買うか、PC本体を買うか

個人的に、今のWin7はとても速いし、使い勝手も良いし、変えたくない。

なのでOSのみ購入する!と思っていたのですが・・諸々読んでいくと

・今入れてる昔のソフトウェアとかOfficeとか10にした後動くのだろうか?
(10にした後、あれが動かないこれが動かない、パソコン自体も遅いとか最悪だな)
・Win10が入っている新しいパソコンって、メモリもグラフィックボードも最新で多い・・

・タッチパネルのサーフィスが一台あってもいいかも・・

と思ってきて、新しいWindow10搭載PCを別途購入する方が、安いし簡単かも・・というような気持ちになってきました。

昔よりもデスクトップは安くなってきているし、ちょっくらDellでも視察に行ってきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました